きもの目白桔梗屋のスタッフブログ
プロフィール

きもの目白桔梗屋

Author:きもの目白桔梗屋
東京目白で営む呉服屋です。
天保年間創業 今年で185年。
コツコツと地道に正直に…。
「心が伝わる商い」をモットーに
歩み続けています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて入荷
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》

<催事のご案内>
 創業182年 決算セール 開催! 
  平成24年5月17日(木)~23日(水)
  弊店1階および地下展示会場にて





昨日に続き、入荷商品のアップです。

20120511_1.jpg

薄いピンク地に葵の葉柄が飛んでいる小紋。
葵の葉の濃い紫がアクセントとなっていて
ぼやけず、オシャレな一品です。
生地は縦に縞がはいる地織となっていて
すっきりとした印象。単衣にも超お勧めです。


20120511_2.jpg



スポンサーサイト
いろいろ入荷
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》




ここのところ、午後になると天候不順で
いつ竜巻が起こるか、と不安になる日々が続いています。
昨日はちょうど車で出た時間帯が、近くの小学校の低学年の下校時間。
交通整理の保護者の方が近くに付いていましたが
多分一年生?くらいの女の子が、あまりの風の強さで
傘を逆さまに返されて、恐怖で泣き叫んでいました。
その後まもなくして風もおさまりましたが、
私でさえも傘で外に出るのをためらいます。
早く穏やかな春の日常に戻ってもらいたい…そう思います。

さて、商品入荷のアップでもたまにはしよう!
という事で、写真2枚。

20120502_1.jpg

麻八寸帯
毎年こちらの商品はよく出ていて
桔梗屋でも定番となっているものです
軽めの夏小紋や紬、小千谷縮や綿紅梅小紋など
いろいろお使い頂ける涼しげな一品です。
お仕立て込 28000円


20120502_2.jpg

下駄も入荷です。
こちらは京都の和装小物専門店、衿秀さんの商品。
お値段 6300円~9450円

浴衣はまだ店頭に出していないですが、
ぼちぼち商品到着。着々と準備中です。

いろいろと今年も電力需給を言われいますが、
やはり暑い夏になるのでしょうか・・・?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。