きもの目白桔梗屋のスタッフブログ
プロフィール

きもの目白桔梗屋

Author:きもの目白桔梗屋
東京目白で営む呉服屋です。
天保年間創業 今年で185年。
コツコツと地道に正直に…。
「心が伝わる商い」をモットーに
歩み続けています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着付教室のランチ会
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》




先日、着付教室のランチ会を行いました。
現役の生徒さんとOGの方を交えフォーシーズンへ。
現役のお二人は桔梗屋で教室としてお着物を着ました。
いつも何となく練習している着付けも、
いざお出掛け!となると全ての所作が慎重になるようです。
でも綺麗にお召しですよね。

店頭でパチリ
20120421_1.jpg


で出発です。
20120421_2.jpg


フォーシーズンまでは歩いて10分くらい。
この時期は陽気がいいから歩くのも気持ちいいです。

・・・
現地でOGの方とも合流して、日本料理の「みゆき」でランチ
着物を着た女性が集まると、とても華やかで素敵ですよね。
20120421_3.jpg

庭園をお散歩
自分で着物を着て、初めて外出するのは不安という方も
着付の先生と一緒なら安心ですよね。
ちょっと紐がきつく感じても、反対にゆるくて崩れそうでも、
応急処置で手直しする方法をお教えします。

皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
20120421_4.jpg

スポンサーサイト
ハナカイドウ
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》





20120415_1.jpg

遅かった桜も散り、やっと春本番ですね。
きものをお召しになるにもいい季節です。
街の至る所に花が咲き、すがすがしい気持ちになります。

上の写真は「ハナカイドウ」。
桜に似ていますが、桜よりは少し紅が濃い色で
柄が長く下向きに枝垂れ状に咲くお花です。

桔梗屋のビルの奥庭に、
桜の終わる頃に入れ替わり、毎年可憐な花を咲かせていますが、
枝が隆々しく広がってきていましたので、
枝ぶりのいいところを落としてお店へ持ってまいりました。

ハナカイドウはもとはリンゴの木の仲間だそうで、
花の散った後に赤い実を結び、それは食べることもできる…
そう聞いた記憶があるのですが、
うちのハナカイドウは実ができない。

でも可愛いお花です。

20120415_2.jpg





染め帯いろいろ
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》





染め帯いろいろ

今回はウィンドウからです。
「染め帯いろいろ」と題して、3枚のお着物に染め帯6点、
それぞれのテーマでコーディネートしてみました。

昔から、「着物一枚に帯三本」といいますが、
本当に帯一枚で、ガラッと全体のトーンが変わります。
「はんなり」だったり「粋に」、「シックに」とか、
「モダン」にと…。
そこに帯締め帯揚げと入ればいろいろとバリエーションが広がる。
これがまた着物の楽しみの「大きな」ひとつですよね。

誰でも旅行に行く前の計画段階が楽しいように、
着物も、「今回どういうコーディネートにしようかな」を
楽しんでいただいきたいです。

でも、伺ってると結構みなさん楽しんでない! (笑)
わかってはいるけど、ワンパターンになってしまうのよ~
という方が多いみたいです。
(そんな事ない、という方、ごめんなさい)

この着物にこの帯。で小物はこれ。
ササッと決めて気がつくといつものパターン。
なっていませんか~?。
確かに安心感はあるんですが、もう少し遊びましょ!

手持ちの着物と帯、小物でいつもの組合せを変えてみる。
「少し不安」という方、桔梗屋ではコーディネート相談も
承ります。新しく誂るのでなく、いかに広げるか。。。

コーディネートのセカンドオピニオンのご相談、
お待ちしてま~す (笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。