きもの目白桔梗屋のスタッフブログ
プロフィール

きもの目白桔梗屋

Author:きもの目白桔梗屋
東京目白で営む呉服屋です。
天保年間創業 今年で185年。
コツコツと地道に正直に…。
「心が伝わる商い」をモットーに
歩み続けています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始の営業
今年も残すところあと3日。
早いものです。

今年一年は本当にいろいろなことがありました。
この国にとっても試練の時。

政治や経済に不満や不安が尽きないですが、
次の一年は、震災復興を始め
いろいろな問題に明るい未来が見えるような、
そんな希望が持てる年になって欲しいものです。

来年が皆様にとって良き年となりますようにお祈り申し上げます。

桔梗屋の年末年始は
12月29日(木)~1月4日(水)までお休み
1月5日から通常営業です。

ことし一年のご愛顧を賜り本当にありがとうございました。


スポンサーサイト
辰年
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》




12月は日が進むのが早いですね。
あっという間に半分もすぎ、もう19日。

年賀状を書かないと…と思いつつなかなか筆が進まない方、
絵柄からして決まってない、という方も多いかも。。。
もちろん私もご多分にもれず…(笑)


店内は干支の置物やお正月飾り、手ぬぐいなどの和雑貨を出しております。

20111215_1.jpg


来年の干支は辰年。
十二支の中でも唯一想像上の動物です。
登り龍、竜巻のごとく強く運気が上昇する様に、
力強く立つ(辰)!、悪運を断つ!
などの願いを込め干支の置物を
ご家庭に置かれたらいかがでしょうか。


20111215_2.jpg

20111215_3.jpg


写真の十二支の置物は、縮緬で作られた手作りの干支人形。
桔梗屋の干支飾りの定番商品です。
十二支揃うまで、毎年その年の干支をご購入頂いている
御客様も数名いらっしゃいます。
またご家族の干支をセットでご購入されて飾られる方も…。
なかなか可愛いですよ。

縮緬干支飾り  一支 1000円(税込)


着付教室のランチ その2
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》




着付教室の現役生とOGの方でのランチ企画 第二弾!
に行って参りましたのでそのご報告です。

20111130_1.jpg

桔梗屋地下のお教室スペースに集合~
ここでは着付教室をしたり、催事会場として
お着物を展示したりしている場所。
以前には、落語家さんをお呼びしてミニ寄席も開きました。

20111130_2.jpg

いって参りま~す!


20111130_3.jpg

第1陣同様、表参道のマノア-ルディノでランチ!
平日でしたが満席でした。
楽しくお食事ができて、ほとんどの方が初対面
でしたが、メールアドレスを交換するくらい
お話しが盛り上がったようでした。


20111130_4.jpg

右の女性がお召しになっているお着物は桔梗屋で
お買い上げ頂きました。
綺麗なシャーベットオレンジと黄色で縦縞になっている
米沢紬に、まりの柄の名古屋帯です。
普段着と言われる紬ですが、カジュアル過ぎず
ディナーでも大丈夫な装いですね。


20111130_5.jpg

お楽しみのデザート♡
全7種類!9人中6人の方が全種類をたのみました。
お食事だけでお腹一杯と思っていたのに、入ってしまうのが怖い!


20111130_6.jpg


お店のお庭で全員撮影。
とても楽しい時間を過ごすことができました。
皆さんありがとうございました!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。