きもの目白桔梗屋のスタッフブログ
プロフィール

きもの目白桔梗屋

Author:きもの目白桔梗屋
東京目白で営む呉服屋です。
天保年間創業 今年で185年。
コツコツと地道に正直に…。
「心が伝わる商い」をモットーに
歩み続けています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家紋のお話
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》

《臨時休業》 5月21日(土)をお休みさせていただきます。
m(_ _)m





お客様からの家紋のご相談。今年になって三件目。
家紋が不明という方、結構あるようですね。
今日も「この家紋はなんていうものでしょうか?」
とのご質問がありました。
墓石に彫られている家紋を写真に撮ってこられたものです。
でも見たことない家紋。。。

私どもでは、新しく黒紋付(喪服)を作る時など
ご自分の家の家紋が分からない、という方がいらっしゃいますと、
お墓に行って墓石に彫られた家紋で確認する事をお勧めしています。
実家の和箪笥を開けて紋付の着物を探すか、お墓。
これが間違いないのです。

で、先程の方も見に行かれて写真を撮って来られたのですが、
撮った場所がどうやら違ったらしいのです。
お墓のお花立ての所や、お線香立て、香炉などに彫られているものは
家紋とは違う絵の場合があります。
今回のケースもたまたま花丸紋の様な絵でしたので、確かに家紋らしい感じ。
見せて頂き家紋とは違うかな、と思いつつ紋帳で調べてもさすがに無い。
で撮った場所を伺うとお花立ての所だった様子。
やはり家紋ではありませんでした。

今日のお客様は、墓石自体に家紋が彫られていなかった様で、
後は里帰りするしかないっておっしゃってお帰りになりました。。。


ちなみにそのお客様にもお話ししたのですが、
紋付を誂える等で家紋をお教えいただく場合、
できれば写真やイラストでお持ちいただくか、メール、FAXなどが好ましいです。

ご実家と電話で話して口頭で確認したり、また記憶に頼る場合など、
たまに失敗する事があります。
似ているものが結構ありますのでね。
お客様に紋帳をお見せすると、似たものがたくさんあって
「記憶に自信がなくなってきた」という方も結構いらっしゃいます。 

着物に家紋を入れて式に出たら違ってた…これは気まずいですものね。

厳密には家紋は自由に付けていいものではありますけど、
ご先祖様が代々守って来られたものかもしれませんし、
いろいろな思いが込められていたりしますので…。





スポンサーサイト
臨時休業 と 決算セールのお知らせ
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》




《臨時休業のお知らせ》

桔梗屋では、今週の5月21日(土)を仕入出張のため
臨時でお休みさせていただきます。
ご予定されていた方、ごめんなさい。
m(_ _)m


そして…
《決算セールのお知らせ》

来週 5月25日(水)からは
『桔梗屋決算セール』 を開催いたします。
 5月25日(水)~31日(火) (期間中無休)


お値打ち品、掘り出し品、逸品もの…いろいろと今準備に
勤しんでおりますのでこうご期待!!
それと今回の企画
『名古屋帯百選!』
こちらもいいものが集まってますよ~。
ぜひぜひふら~っと、お越しくださいね(笑)
お待ちしています。
 

お花、お花、お花…
《 きもの目白桔梗屋 ホームページはこちらからどうぞ 》



20110511_1.jpg

ブログ更新が久々になってしまいました。

写真は、シャクヤクの花。
お客様のお宅へ、お買い上げ頂いた袋帯の納品にお伺いした際に、
お庭に咲いていたものを頂戴しました。

ここがまたすごいお庭! (お庭?)
あまり詳しく書くと身元が判明してしまいますので書けないのが残念。。。

都内23区内である事を忘れてしまうほどの緑、古民家を中心としたお庭。
四季折々の風情が楽しめそうな景色。宮崎駿氏が描く田舎の風景トトロを
思い出しつつ、時間を忘れて建物とお庭のお話に聞き入ってしまいました。 
いやぁ、書けないけどスゴイデス…。


桔梗屋の店内にはシャクヤクの他にユリ、ニオイバンマツリ…。

20110511_2.jpg

20110511_3.jpg

ニオイバンマツリは咲いた時はお花が紫色で、次第に白に変わっていく
かわいい花。
英名がYesterday-today-and-tomorrow だって聞いた事があります。
日中は店頭に出してありますが、夜間は店内へしまっていますので、
毎朝開店の時は、店内はお花の香りに包まれています。

あぁ春だな。

毎朝すがすがしい気持ちで営業開始です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。