きもの目白桔梗屋のスタッフブログ
プロフィール

きもの目白桔梗屋

Author:きもの目白桔梗屋
東京目白で営む呉服屋です。
天保年間創業 今年で185年。
コツコツと地道に正直に…。
「心が伝わる商い」をモットーに
歩み続けています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店頭のグリーン
20110129_1.jpg


昨日、ついに重い腰を上げて店頭植え込みの模様替えです。
杉苔はついにあきらめました。目白通りに面して風に当たるからか
夏の直射日光に耐えられないのか、冬の乾燥に耐えられないか、
どうしても長期育成できず、計3回の植え替え・トライを経て断念しました。
周りのたまりゅうの色とは違い少し明るめのグリーンが好きだったのですが…。

で今回はカルーナブルガリス。

20110129_2.jpg

ツツジ科の常緑性低木で、色が違う物もすべて同じ名前だそうです。
赤い色の方は冬に紅葉する変種?で、常緑のものと一緒に購入。(v)
ピンク色のつぼみがぽつぽつと付いていてかわいいです。

20110129_3.jpg


白い化粧砂は盆栽などに使われるもので、周りとのコントラストに
使ってみたのですが、植え替え完了後になってから無くても良かったかな、
などと思いつつ、でも入れてしまったものはしょうがない。
まぁまた気が変わったらやめるということで、
とりあえずしばらくこれでいきます。

いつものパターンだと、夜中とかにイタズラされそう…

植え替え所要時間約一時間。
て考えるともっとこまめに替えて楽しめばいいのですが、なかなか腰が重いのです…。
スポンサーサイト
映画「わが心の歌舞伎座」
桔梗屋と関係ない話ですが…
「わが心の歌舞伎座」という映画が1月15日から全国ロードショー公開されました。
というか、されたそうです。
映画の方は知らなかった。。。

昨年末、12/17~25に日本橋高島屋で「わが心の歌舞伎座展」が行われて
行こう行こうと思っていたのですが、年末のバタバタで行けなかった。。。

で今回の映画。これがまた興味深い。

「建替えのために平成22年4月30日に閉場した歌舞伎座、
その最後の16か月間に密着したドキュメンタリー映画」ですから。


平成21年に休場が決まり、数々の名優たちが思いを込めた「さよなら公演」
も16ヶ月に及び、ついに千穐楽を迎える。
その翌日、一般非公開で行われた修祓式。
そして4月30日の閉場式。
最後の演目、道成寺の後、総勢300名の俳優と、客席全員による手締式。

初公開の舞台裏も含め、歌舞伎座が幕を閉じるすべてが見れるそうです。

セールが終わったら見にいこうっと。。。


『大感謝市』 開催中!
20110114_1.jpg


桔梗屋では22日(土)まで総合セール『大感謝市』を開催しています。
染め屋さん、機屋さん、問屋さん皆一緒に在庫処分!!
ぜひご来店ください!

それと今回は…使わなくなった帯締め帯揚げの下取りキャンペーンも同時開催です。
帯締めや帯揚げなどは、色が年齢的に使いにくいかなぁ、なんてものもありますよね。
たんすの中の眠っているその小物たちを下取りにお出しください。

一点につきキャンペーンクーポンを一枚プレゼントします。
このクーポンは、桔梗屋で帯締め帯揚げをご購入する際に500割引券としてご利用になれます。
さらに、着物や帯を50000円以上ご購入の際には5000円割引券としても利用できます。
(一回のお買い物で一枚のご利用まで)

ぜひご利用ください。。。

ちなみに今回のセールは
通常価格の半額以下の目玉品もあります。
参考までにお値段は

小紋   25000円~
名古屋帯 28000円~
紬各種  50000円~
付下げ  72000円~
袋帯   50000円~ 
        (お仕立て別)

その他 訪問着、振袖、留袖、長襦袢… すべてお買い得です。

ブログ、ホームページをみてお越しいただいた方には、
その旨お伝えいただいたらすてきなプレゼントもお渡しします。

会期中は天気もいいみたいですし…お待ちしています!
雑司が谷七福神へ行こう
20110103_1.jpg

あけましておめでとうございます。
どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

桔梗屋の地元、雑司が谷ではこのお正月の初詣から
「雑司が谷七福神」が創設されました。
もともとこの地域は『鬼子母神』を始め『護国寺』や、目白の名前の由来となった『目白不動』
など信仰の深い地域であったと思われますが、
このたび満を持しての七福神の創設です。
ご尽力されました関係の皆様、本当にお疲れ様、そして有難うございました。

制定された七福神は
『大黒天』  雑司が谷鬼子母神
『恵比寿神』 大鳥神社
『毘沙門天』 清立院
『吉祥天』  清土鬼子母神
『弁財天』  観静院
『布袋尊』  中野ビル
『福禄寿』  仙行寺

雑司が谷鬼子母神の参道にある「雑司が谷案内処」にて七福神の色紙(一枚500円)
を購入し、7か所を巡りながら記念スタンプを押して歩く…
という楽しみ方もできます。

区内最古の建造物「鬼子母神堂」や、また近くには「雑司が谷旧宣教師館」、
夏目漱石・小泉八雲・竹久夢二ほか著名人が眠る「雑司が谷霊園」など
寄り道探訪スポットもあり、行程約4キロ。
時間をとって歩くのにもなかなかお勧めです。
たくさんの方々に訪れてもらい、より多くの人に楽しんでもらえたらいいですね。

池袋の雑踏とは裏腹に、南池袋・雑司が谷にはこんなに緑がある、そしてどこか下町風情残る
人情豊かなエリアであることも感じてもらえたら嬉しい限りです。

私も近々に七福神巡り、実際に歩いてみたいと思います。

(当店も散策パンフレットに広告という形で協力させて頂きました。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。